スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【帰省2012年夏⑤】二日目の夜@僧伽小野

16時半ごろお宿の方に車で迎えに来てもらって、戻りました。

前夜食事に2時間かかったので、この日は6時半に夕食スタート。

お昼を抜いていたので、昨日よりもより美味しく食べられました♪

氷の節句(というのがあるの?初めて聞いた!)ということで、暑気払いに氷と小豆を頂いてお食事スタート。

右側の小さいスイカみたいなのは何かと思ったらスダチの皮に明太子でスイカに見立てたものでした^^写真では見えないけど、とうもろこしの芯の部分が魚のすり身になっていて、まるごと食べられるものもあったりして面白いです。

前菜20120813

子供メニューはメインがから揚げとエビフライ。息子もこのメニューにしてもらいました^^

子どもメニュー20120813

箸休のお寿司。前日もあったけど、野菜のお寿司(前日はナスだった)が美味しかった~。というか、箸休がお寿司ってすごいな^^;

箸休20120813

鱧鍋。お昼抜いたけどこのころには私はもう限界くらいおなか一杯(><)夫に大分食べてもらいました。

留肴20120813

写真撮り忘れたけど、このあと出てきたタコ飯がまた美味しくて。

水物。スイカのシャーベットなど。

水物20120813

前日は、おなかいっぱいと言ったらデザートを翌朝に出してくれました。そんなサービスもありがたかったです。

こちらのお宿僧伽小野さんは、一日三組のみ宿泊できる宿なのですが、その割に広いし、従業員の方もたくさんいて、すごくゆったり、じっくりおもてなししてくださるところです。

前日も食事は私達だけ、この日も、もう一組の小さなお子さん連れとうちの二組だけなので、子連れで少々うるさくなっても気兼ねなく食事できました。

給仕の方が食事中にしょっちゅう娘にちょっかいを出して、私達を笑わせてくれたり、みなさんすごく感じが良くて、楽しんでお仕事されている感じ。

何かひとつお願いすると、全力でそれにこたえてくれようとしてくださるし、こんなサービスの良い宿、初めてくらいと思いました。

是非また泊まりたいです。

スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

ルーシー1104

Author:ルーシー1104
家族は、夫、H17年生まれの息子、H21年生まれの娘。
昼間は時短ワーママ。なかなか旅はできないけど、
趣味のパン焼き、育児のことなど日記をつづっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。