スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリアン

IHOPでパンケーキを食べた後、J君の運転でジュリアン(Julian)という町へドライブです!

ジュリアンは、サンディエゴから車で2時間ほどのアップルパイが有名な小さな町。

この日は再びお天気が悪く、標高の高いジュリアンへの道の途中には雪が

アメリカの道路は単調な風景のイメージでしたが、季節がら枯れた風景ではあったけど、

荒野ではなく、リンゴ畑があったり、

牧場の牛や馬が見えたり(なぜかラクダも)、なかなか楽しかったです。

前夜もルパン3世を見ていて寝るのが遅かった息子ははほとんど爆睡。

隣のMちゃんにすんごい寄りかかっちゃって申し訳なかったです

娘は一回トイレと言った以外はおとなしくチャイルドシートに座っててぬりえなどしてお利口さんでした
(しかもトイレと言ったその直後に道路脇に仮設トイレを発見するという奇跡

ジュリアンに着いた時はざーざー降り。

なので町もあまり見ていないし、ほとんど写真撮ってません。

車を停めたすぐ近く。ハロウィンの名残か?カボチャがひとつ。

JUlian20111124.jpg

目抜き通りにお店がずらーっと並んでいたので一軒に入り、あまりに寒かったのと安かったので子供達に帽子と手袋をひとつずつ買いました。

娘の選んだ帽子はなぜか豚

s-豚の帽子20111124

そのお店を出た後、ジュリアンの物産品店という風情のJulian Cider Millというお店へ。

アップルバター(と言っても材料を見たらバターは入ってないリンゴジャム)というのが有名らしくかなり迷いましたが、うちにたまっているジャムのことを思い出してこれは断念。

でも試食したCaramel Nuggetts(キャラメルコーンのキャラメルが風味だけじゃなくて本当にカリカリに絡んでるの)がすっごく美味しくて、一袋購入。

塩キャラメル味がとまらない~

リンゴも売っていたのだけど、リンゴではなく、このリンゴが入った袋が可愛くて10個購入(業者か?!)

リンゴ20111124

あとは、きれいなプリントのしてあるキッチンタオルも。

小麦粉を入れていた袋をブリーチしてリサイクルして作られる伝統的なものだそう。

大きくて、生地が柔らかくてとってもよく吸水しそう♪

キッチンタオル好きなのでコレクションが増えてうれしいです。

キッチンタオル2011124

私が買い物をしていると、文句を言ってきがちな息子ですが、ここは先ほどのキャラメルナゲッツのほかにもおせんべいなども試食し放題で、邪魔されずにラッキー

しかし我ながら買い物好きだな。

昔友達3人とベルギーに行った時もホテルのおじさんに今日は何してきた?と聞かれる度に買い物と答えてあきれられたこと思い出しましたw
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

ルーシー1104

Author:ルーシー1104
家族は、夫、H17年生まれの息子、H21年生まれの娘。
昼間は時短ワーママ。なかなか旅はできないけど、
趣味のパン焼き、育児のことなど日記をつづっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。