スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備蓄のこと、原発のこと

息子の熱、やっと今日下がりました。

先週の日曜日に発熱して6日間上がったり下がったり。

今までこんなに長引いたことはあまりなかったので、やっぱり色々あったから、表面化していないけどストレスで免疫力が低下してるのかな~なんて思いました。

震災当日から一週間、震災はあの日で終わり、ではなく、まだまだ色んなことが起きていて、それぞれに対して気持ちが揺れたり、考えさせられたり。

現時点で、私の考えていることをまた記録したいと思います。

【備蓄のこと】

震災後、お店の欠品が話題になりました。

私は普段働いていて買い物に行けないので、食料品やトイレットペーパーなどの日用品はほとんどらでぃっしゅぼーやと生活クラブの宅配で賄ってます。幸運なことに、震災の日の金曜日が宅配日で、お米も卵もしっかり届いていたので一週間分は余裕。

ただ、今後どうなっていくのか不安になったのですが、下記サイトを読んで、モノ不足の原因は供給減ではなく、買占めであることがわかり一安心しました。

日刊サイゾー

スーパーにはまったく行っていません。会社のコンビニで飲み物買うくらい。

それから、あな吉さんのブログ記事にも共感。記事はこちら→

家にはインスタント食品はなくとも、乾物や缶詰などはある程度あるし、小麦粉もたっぷりあるからパンも焼けるし。もしガス止まったとしてもカセットコンロがある限りは料理もできるでしょう。

今買占めに走ってしまう人は、不安が原因なんでしょうから、自分で食料作れるという安心感が持てることは本当にありがたいです。

【原発のこと】

近くに住むいとこが、原発のニュースを聞いて不安に思い、子どもを連れて福岡に帰ったという話を聞き、「ええ!?」とびっくりしたけど、今、西へ疎開する人どんどん増えているみたいですね。

原発は、もちろん怖いです。が、まずは情報収集。ネット上でも皆関心が高いらしく、話題のこれを見ました↓。わかりやすかったです。うんち・おならに例えるっていうのがいいよね。

うんち・おならで例える原発解説

あとは、東大病院放射線治療チームのツイッターもずっとフォローしています。

こんな時、専門家が最新の科学的な知見をわかりやすく提供してくれること。とてもありがたいです。

福岡の母からは「帰ってきたら?」と言われたけれど、どうにもそういう気にはなれませんでした。

私の考えが甘すぎるのかなぁ、、とも思うのですが、上記を読んだ限り、今すぐ福岡に行かなきゃと思えるほど危ない状況とは思えない。

もし万が一事故がもっと大変なことになって、私が今福岡に帰らなかった結果子ども達が被ばくすることになったとしたら、それはものすごく後悔するかもしれないけど、そのリスクをじっくり考えた上でも、やっぱりここ東京で、今までの仕事を、今一緒に仕事している人たちと一緒にやって、子ども達と、夫と、この家で暮らすことの方を選びたいというのが正直な気持ち。

まだまだ計画停電があったり(うちの地域は今のところ予定なしですが)、職場も電車の関係で出社できない同僚がいたり、私自身の気持ちも落ち着かない状況だけど、なんとか立て直して、元の日常に戻るっていうより、3.11.以降の新しい価値観の中で、ちょっとリニューアルした日常をまた作りなおしたいなと思っています。

最後に村上龍のニューヨーク・タイムズへの寄稿文。⇒
共感します。
スポンサーサイト

こんにちは♪
まずはご無事そうでよかった~。
息子くんも、良くなっていくようで、よかった!

地震のあと、被災地はもちろん、このあたりでもおかしなことになってるよね。
先週はとにかく、停電とモノ不足に振り回されたなぁ。

被災地を思えば言えないけど、計画停電はとても時間に追いたてられて、正直疲れます。
我が家はすでに三回ありました。
あさっての息子の小学校卒業式。まさに停電の時間に重なります。
予定がないなんて、うらやましい。

いつか「あんなことあったね」ということができる日を楽しみに、ボチボチ頑張ろうね♪

Re: タイトルなし

parkoさん

コメントありがとう!
parkoさんとこもみなさんご無事なようで、
良かったです^^

計画停電3回ですかぁ。。。大変ですよね。
しかも、予定されていても来なかったりしますしねぇ。
うちのところも今予定ないと言っても、
今後はわからないですし。

学校も、行事がなくなったり、
早めに春休みにはいったりしていると聞いています。
しばらくはこういう感じでしょうがないと思うのですが、
本当に、早く落ち着きたいですね。

節電なんかは、ものすごい我慢我慢というのではなく、
この見直しを機に、無駄に明るい店内の照明とか、
看板とかなくなって良い方向に向かうといいなあと思ったりしています。

それではお互いがんばりましょう!

No title

地震の日大変だったね。無事で良かった
子供達を守る保育師さん、どんな時も変わらずスゴイです
そして子供たちは内側で色んな反応してるんだよね

停電や食料のことやら大人もじわじわとストレスがたまってるはず
ちょっと不便でもこれから未来が明るく楽しくなるよう
新しい価値観みんなが持てたらいいね

関東から関西~九州へ引っ越す人いるらしいね
それが出来る行動力とともに経済力も必要かと^^;
私はどこにいても自分と家族が納得して生きていればそれでよし!
な~んて、不安は色々あれどなるようにしかならないもん^^

Re: No title

かつらさん

コメントありがとう。

> 停電や食料のことやら大人もじわじわとストレスがたまってるはず
> ちょっと不便でもこれから未来が明るく楽しくなるよう
> 新しい価値観みんなが持てたらいいね

本当に!
この前にかつらさんのブログ記事にとっても共感しました。
ただただひたすら我慢では、続かないですよね…。
無理な我慢ではなくても、不必要なもの、たくさんあると思うので、
そういうところから削減できればいいなあって思います。
(自動で開くトイレのふたとか^^;いらないよね)

> 私はどこにいても自分と家族が納得して生きていればそれでよし!
> な~んて、不安は色々あれどなるようにしかならないもん^^

こちらも同感!
鈍感なのか、甘いのか、なんとかなるだろうし、
なんとかならない時はどうあがいても無駄って思っちゃうのね。
やっぱり今を大切に、だね~。
非公開コメント

プロフィール

ルーシー1104

Author:ルーシー1104
家族は、夫、H17年生まれの息子、H21年生まれの娘。
昼間は時短ワーママ。なかなか旅はできないけど、
趣味のパン焼き、育児のことなど日記をつづっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。