スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『野菜だけでおいしいごはん』

今話題のizumimirunさんの新刊、遅ればせながら、私も手に入れました♪

全レシピ書き下ろしとのことですが、izumiさんらしく玉ねぎ、人参、大根などのごく普通の野菜を使ったシンプルなレシピで、でもちゃんとメインも副菜もできちゃうレシピの数々。アレンジ方法もたくさん載っているし、野菜の栄養やスパイスのお話、ご自身の食生活についてのお話なども読みごたえあります♪

レシピの中では、色んな野菜を刻んで塩や醤油に漬け込むだけの保存食の作り方と、それを使ったレシピがうれしかったです。これが冷蔵庫にあれば、すぐに一品できそう♪塩ねぎと塩たまねぎを夜仕込んで納豆丼と、塩玉ねぎとしめじのお味噌汁を作ってみました。いつもの納豆ごはん、玉ねぎの味噌汁が少し目先が変わって家族にも好評でした♪薬味として使っても数センチくらいしか食べられないネギが、これだと1本ぺろりです^m^
塩ねぎ&塩たまねぎ


ブログでもよく語られているけれども、健康あるいはエコのためなど主義主張のためではなく、お肉やお魚がもともと苦手でベジタリアンをやっているというizumiさん。ベジタリアンになるのはよさそうだと思いつつも、周りの人とのお付き合いが難しそうなマイナスイメージがあったのですが、izumiさんの場合はまったく周囲に気を遣わせることなく、ご自身も楽しんでいらっしゃるご様子が素敵だなあと思います。お肉やお魚を食べるご家族にはちゃんと一品用意されているそうです。

お肉や魚を一切食べないと、栄養不足になったりしないのかと思われそうだけど、izumiさんご自身は、実際お会いしてみたら、スレンダーだけど、とっても健康的でエネルギッシュな方なんですよね。

私はベジタリアンじゃないんだけど、食糧問題や環境問題の面でも、健康面でも、毎食毎食肉や魚を食べる必要はないかな~と思っています。なくってもおいしいものちゃんと作れるし、美味しい野菜料理を食べつけてるせいか(なんて手前味噌だけど)、息子も子供の割には野菜をよく食べてくれて、ホント助かってます♪

いろいろ書いてしまいましたが、本自体はベジタリアンの方でもそうでなくても(むしろそうでない方の方こそ!)、美味しくたくさん野菜が食べられるレシピが満載なのでお勧めです^^

**************************************

銀杏むき週末近所の公園に遊びに行ったら、銀杏がウッドチップに紛れて落ちていて、遊びながら30個ほど収穫できました^^

家で剥くのを手伝ってもらうと、意外に最後まで一緒にやってくれて。栗の鬼皮もむいてくれたし、だんだんと色んなことできるようになってきています♪味もおいしかったみたい。栗よりよく食べてました。
スポンサーサイト

メープルヨーグルトスコーン

s-DSC_0167.jpgまたまたスコーンを焼きました。今度はスタバ風成型で(でも私的にはスタバのスコーンより美味しいと思う^^)

レシピは、ちょりママちゃん、はちみつヨーグルトスコーンから♪はちみつがなくて、メープルで代用したのでメープルヨーグルトスコーン^^

このレシピ何がすごいって、バターがたったの10gってとこ。普通のレシピだとこの10倍近く入るんだもの。卵が入らないからこそ、粉のうまみを存分に味わえます。

この量でもちゃーんと外側さくっ、中はふんわりのしっかりスコーンになるから、驚き~。朝焼いて、朝食に頂きました♪

ちょりママン、ごちそうさま~



***************************

誕生日直前、3歳になったらおっぱいやめる宣言をしていた息子。その後どうなったかというと・・・・

全然やめておりません^^;

「3歳になったらおっぱいやめるんじゃないの~?」と聞くと、

「ゆうちゃん、3歳になったらおっぱいのむ」なんて言ってます(--)

虫歯が見つかった時、おっぱいが悪いのかなあと一時期本気でやめること考えたのですが。

(母乳が他の食べ物より虫歯の原因になるとは思わないんだけど、おっぱいを飲んでいると、夜間を含め、口の中に食べ物(飲み物?)が入っている時間が必然的に長くなり、口の中が酸性に傾き、虫歯になりやすいんじゃないかとは思う)

でもいざやめるとなると、いつにしようとか(連休中じゃないと、夜寝られなくて仕事大変そうだから)考え出したらやっぱり面倒で、虫歯対策なら、夜は歯磨きをしたあとはおっぱいは飲まないことにすりゃいいか~と思いつき。

そしたら案外すんなり、毎晩、おっぱい→歯磨き→絵本→とんとん、で寝てくれるようになったんですよね。

寝かしつけに使っていたおっぱいが必要なくなったから、さらに続ける意味がなくなったんだけど、まあこうやって徐々に離れていく感じで、本当に卒乳を待ってもいいのかなーと今は思っています。

プレーンスコーン

s-DSC_0114.jpg

ゆうげのしたくのwacameちゃんのレシピでプレーンスコーンを焼きました!

なんと、生まれて初めて(恥)、狼の口がムガっとあきました^^
(wacameちゃんのに比べたらまだまだだけどね~。wacameちゃんは狼の口が360度開いてる!)

いつもと違うのは、フープロで混ぜるところをレシピ通りスケッパーで切るように混ぜたことと、
混ぜた後、1時間冷蔵庫で寝かせたこと、あとは、4回折りたたんだことかな?

バゲットならクープ、スコーンはこの狼の口が開かないと成功とは言えないものね、うれしい♪

wacameちゃん、コツを伝授してくれてありがとう^^味もとっても美味しかったよー。控えめながら、ジャム塗らなくても十分美味しいくらいの甘みで、そのままパクパク食べちゃいました♪

******************************

先週、義妹とゴルフをしてきた夫が、妹が月々結構な額の貯金をしているという話を聞いて、突然貯蓄に目覚め、「日の丸弁当二段でもいいから、毎日お弁当作って!」と頼まれました。

私はほぼ毎日自分のお弁当を作ってるので、手間もそれほど変わらないし、
「私の作ったごはんを食べてくれること」が嬉しい私としてはもちろん快諾^^

お金の節約になるし、体にもいいだろうし、
残り物も早めに消化できるし、ジャンクフード好き、濃い味付けに慣れてる舌も、
三食うちで食べたら多少変わってくるかな~、なんて♪いいことずくめ。

平日夜はせっかく作っても食べてくれないことがよくあって(深夜遅くの帰宅で食欲ないらしい)
「どうせ私の作ったのなんか食べたくないんでしょ」なーんて卑屈になったり、
「もう作らない」と言ったりしたこともあったけど、
なんだか気がついたら、自然と歩み寄ってくれてる形になってるんですよ。

それも押し付けじゃなく、自分から言ってきてくれたことがホントありがたいです~^^

ついでに息子まで「ゆうちゃんも保育園にお弁当持って行くー!」
と主張してくるのが、困っちゃうような、嬉しいような。


レアチーズケーキ(風?)

ALWAYS LOVE&SMILEのyuiちゃんが、ブログに載せていたレアチーズケーキ

さっぱりしていそうで、普段のおやつにいいなあと思って、コメントに「オリジナルレシピ?」なんて質問したら、メガ飲みの時、ちゃ~んとそれを覚えていてくれて、手書きのレシピを渡してくれました^^

で、本日のおやつに作りました!

s-DSC_0108.jpg

水切りしたヨーグルトで作るので、ホントにさっぱり!
メガで隊長に頂いたすだちの皮のすりおろしと果汁の風味もとっても良くってとってもおいしい~~!
しかもクリームチーズのチーズケーキと違って練る手間もないから簡単v(^-^)v

ブルーベリーでソースを作って頂きました♪

yuiちゃんどうもありがとう~~

***************************************************

今、また新たに勃発した問題、息子の耳かき。

ほんっとう~に嫌いみたいで、全然させてくれないの(T_T)

今まで耳鼻科でやってもらっていたんだけど(半年にいっぺんくらい!←これ自体やばい?)、
いちいち耳鼻科に行くのも面倒だし、そろそろやらせてくれって思うんだけど、
昨日は「耳かきしないと公園行かないよ」とか、「耳かきしたらぶどうあげる」とか、
なんとか説得してちょっとだけやらせてもらっても、
どうしても体が抵抗しちゃうみたい(>_<)

手足を押さえつけて無理やりやろうとしたら、涙がぼろぼろ流れて汗まみれになって、
なんか震えてるし(笑)、それ以上は無理でした。

寝てる間はどうだろうと昼寝中にやってみても、びくってして、手で覆っちゃってできない・・・。

実は私も耳かき苦手な子で、本当にいつも恐怖と笑い(くすぐったいから)で、
ひきつりながらやってもらっていました。

もう半年以上耳かきしていないので、耳の中大変なことになっています^^;
来週こそは耳鼻科に行かなきゃ。
でも耳鼻科でも号泣されるんだろうなあ~。あぁ、面倒。

水飲み
この耳の中に、半年分の耳垢がっ!







最近焼いたパン

s-DSC_0054.jpg


ちょりママン香りホテルブレッドを焼きました☆
(ハレーション写真で失礼)
卵とバターが入った山食。表面にも卵を塗ってつやを出したからとっても食欲そそる感じ^^
ママンの写真と比べると、高さが足りない、てのはあるけど、ホント「ホテルブレッド」って感じで、ふ~んわり、おいしかったですよ~♪

そして、バゲット・・・

s-DSC_0079.jpg

ク、クープ・・・。
今回クープナイフをやっと買って、意気込んで作ってみたんだけど、まああったく開かない(汗)。もっと深く切り込みいれないとダメなのかなぁ。クープ、ホント難しいです~。

s-DSC_0080.jpg

クラムはこんな感じで、味的には問題ないんだけどねぇ~。
バゲットはやはり修行ですな。
こんな駄作を載せるのは、恥ずかしいんだけど、まあこれもひとつの記録として・・・。

*********************************

8月半ばからしばらく7時20分ごろ息子を園に預けていたんだけど、それまでまったくそんなことなかったのに、別れ際「ママがいい~(>_<)」と号泣されることが時々あり・・・。

私がいなくなったあとは、「わりとすぐ立ち直って、いつまでも泣いてはいないですよー」と言われても、今生の別れみたいな感じで、号泣しながら追いかけてくる姿には、やっぱり後ろ髪引かれます・・・。先生にも申し訳ないっ。

そして先日はとうとう、起きてすぐに「今日保育園に行かない」と。

それもギャーっと泣く感じではなく、目をこすりながら悲しそう~に泣くのですよ。
どうしたもんかなあと思ったけど、「今日休んだら、明日は行ける?」と聞くと「うん」というので、
結局一日休んでしまいました。

こんなことはたまにしかできないことだから、癖になっても困るなあと思ったんだけど、
月曜日、なんだか学校(とか会社とか)に行くのがちょっと億劫な気持ちってすごくわかるし、
保育園でやなことがあったというわけではなく、私に甘えたい気持ちなんだろうなという感じがしたので、
今回は、要求に応えることにしました。そしてだら~んと何もせずにすごしました。公園なんか連れてって味しめられてもこまるし^^;

あとは、朝早くしたら息子が行く時間は年上の子が一人いるだけだったので、それも寂しい原因かなあと思って、その後は、30分時間を遅らせることにしました。その分帰りも遅くなるんだけど、帰りはクラスの仲良しの子たちもまだいる時間なので、そっちの方が良かったみたい。

私的には、朝早く、帰りもなるべく早い方がいいんだけど(遅くなると寝るのも遅くなるし)、朝自転車で「Yちゃん、もう来てる?Rくん、来てる?」なんて聞いてくるとこみると、やっぱり正解だったみたい。その後は「行きたくない」ということはなくなりました!

鴨川3日目:前原海水浴場再び

もう9月に入るのに、まだ夏旅行記事終わってないわ(汗)さっさと書かないと記憶もうすれてきちゃう~。3日目は、1日目と同じ海水浴場に行き、同じ海の家「黒潮」でお昼を食べ、取り立てて書くべきこともないんだけど、一応。

朝ごはんは、前日レストランでの食事で満腹にならなかった夫のために買ったそうめんと、鴨川産に惹かれて買ったスイカ。小さめだけど、この後海にも持って行って、3人で全部食べ切りました。
s-DSC_0357.jpg

前日まで仁衛門島で磯遊びをしようという話になってたんだけど、朝になって突然夫が、小学校の時に行ったことがあることを思い出し、日焼けができる海水浴場の方がいいと、一日目に行った海水浴場にもう一度行くことにしました。

この日もいい天気。海に向かって威勢よく砂を投げ、、、
s-DSC_0358.jpg

波が来ると退散。
s-DSC_0365.jpg

てな感じでしばらく遊んでいた息子ですが、途中で夫に無理やり海の方へ連れて行かれ。
「ママ~!!ママ~!!!」という号泣は聞こえない振りして、私はパラソルでその後のんびりさせてもらいました。

台風が近づいていたせいで、おとといより波が激しく、サーファー達もたくさん集まっていました。そもそも外房って波が荒いんですよね。気づかなかったけど、子供向きではないのかもー。海水温度もちょっと冷たくて、私は足まで浸るくらいで十分という感じ。
s-DSC_0391.jpg

お昼は、1日目と同じ海の家で、カレーライス&ラーメン。この海の家「黒潮」さんのラーメン、わりと美味しいなあと思ったら、業者さんが、打ちたて生めん(ぽくみえた)を仕入れてるとこみました(個包装されてるんじゃなくて、でっかい笊状のものに、麺をそのまま載せてるの)。それ見たら、さらに美味しく感じたりして(笑)見た目は普通の醤油ラーメンなんだけどね。
s-DSC_0388.jpg

帰りは2時半のわかしおの指定席を取っていたので、お昼には海を引き上げました。途中寝そうになったところを無理やり起こしたおかげで、電車に乗る15分前くらいの入眠。遊びつかれたのもあって、2時間ずーーっと寝てくれたので、今回はとっても楽でしたv(^-^)v
s-DSC_0416.jpg

安房鴨川は始発駅なので、自由席でも座れるのですが、車両の一番前だと座席前のスペースが広めで、バギーを広げた状態でもおけるので、とっておいてよかった~♪

というわけで、鴨川旅行記はおしまい。

プロフィール

ルーシー1104

Author:ルーシー1104
家族は、夫、H17年生まれの息子、H21年生まれの娘。
昼間は時短ワーママ。なかなか旅はできないけど、
趣味のパン焼き、育児のことなど日記をつづっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。