スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coupe Junkiesのパン

手に入れました~

Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~
(2011/02/15)
山下 珠緒、倉八 冴子 他

商品詳細を見る


いつも最高にカッコいいパンやスイーツにうっとりさせられるブログcoupe-fetiのVivianさんとbroad beansのそらママ。さんが共著で出された本。「形から入る」とサブタイトルにある通り、クープをぱっくり開かせるかなどかっこいいパンをどう焼くかに主眼が置かれたパン作りの本。

今まで見てきた本には書いてなかったことが結構たくさん書かれていて、まずは熟読しました。

Vivianさんの前作でも一次発酵開始から4時間後にパンチが入ってて、夜こねる私はそれが無理と思っていたのですが、お昼から作り始めるスケジュールに納得なるほどね~。

あとは成形の仕方など、とってもとっても参考になりました。できるかどうかは別として(笑)

バゲットを焼きたいけど、ドライイーストがなかったので、ホシノでぱっくりクープの丸十字カンパを。

ぱっくりカンパ

ぱっくり行きましたライ麦や全粒粉の入らない準強力粉だけのかる~いカンパ、美味しかったです!

そして、ホシノ山。

山食0222

量の配分がいまいち適当だったし、ピキってないけど、今まで最高の釜伸び♪

最近Vivianさんのレシピで焼いていたのでレシピ的にはあまり変わらないんだけど、コールドスタートの焼成を初めてやってみました。あと粉が20g多いのも影響したかな。ホシノ山食は結構自信ついてきました

昼から作り始めるとなると平日は残念ながら焼けませんが、週末バゲットにチャレンジしようと思いま~す。
スポンサーサイト

ふかふかベーグル

s-ふかふかベーグル


高橋雅子さんのゆっくり発酵ベーグルを買いました。

「モチモチ」、「むぎゅむぎゅ」、「ふかふか」の3タイプと、それぞれの食感にあう様々なバリエーションが紹介されているのですが、今回「ふかふか」バージョンで焼いてみました(前回息子から固すぎることを痛烈に指摘されたので^^;)。

今回は、OKだったようで、ちゃんと食べてくれて、一安心♪前回は、ケトリング時、沈んでたからなあ(爆)

モチモチタイプは、なんとイーストが小さじ1/8。小さじ1/4もいつも目分量で測っていたので、小さじ1/8まで計れる計量スプーンも買ってみました。

焼き立てはつるつるだったのに、翌朝にはちょっとしわが・・・。でも以前よりはしわしわ感が減った気がする。つるつるの美肌ベーグルがいつか焼けるようになりたいな。でもこの表面のぱりぱり感と風味は、手作りならでは。美味しい~。

高橋雅子さん方式でパンを焼くようになって、我ながら焼けるパンがワンランクアップした気がします。ベーグルだけのこの本もおすすめ♪

*************************

s-081108_1323~01週末、近所の消防署でイベントがあったので行ってみました。
消防車試乗を楽しみに行ったのですが、乗れるのははしご車。しかも地上7階くらいまで上がっちゃうので、本人も怖がるしやめました^^;

でも謎の消防署キャラに握手してもらえて嬉しそうでした。

最近ヒーローものに目覚め、一日中ゴーオンジャーの歌を歌っている息子。

「あの人飛べる?」と聞かれました(笑)







『うーらのオーガニックレシピ手帖』

うーらちゃんの初レシピ本、手に入れました。
s-うーら本

もうホント期待どおりすっごく素敵な本!ブログでもいつもスタイリングや写真が素敵でため息ものなのですが、この本のための撮りおろし写真がまた素晴らしいです!ただ眺めているだけでも楽しい♪

この本の中からピーナツバタークッキーを焼いてみました~。
s-ピーナツバタークッキー

これねー、息子のお気に入りで。もう何度も焼いてます。型もかわいくて、レシピがブログで紹介された当時うーらちゃんにどこで買ったのか聞いて(笑)、クオカで同じもの手に入れました。売り物みたいでかわいいでしょ?甘さ控えめで、サクサクホロホロでホント美味しい。

うーらちゃんのレシピは、ベジなんだけど、味付けが工夫されていてベジとは思えない満足感があります。それにレシピも、スタイリングもお洒落なとこも好き。器も見てると欲しくなっちゃう。

また第2弾、第3弾が出て欲しいなあ^^

『野菜だけでおいしいごはん』

今話題のizumimirunさんの新刊、遅ればせながら、私も手に入れました♪

全レシピ書き下ろしとのことですが、izumiさんらしく玉ねぎ、人参、大根などのごく普通の野菜を使ったシンプルなレシピで、でもちゃんとメインも副菜もできちゃうレシピの数々。アレンジ方法もたくさん載っているし、野菜の栄養やスパイスのお話、ご自身の食生活についてのお話なども読みごたえあります♪

レシピの中では、色んな野菜を刻んで塩や醤油に漬け込むだけの保存食の作り方と、それを使ったレシピがうれしかったです。これが冷蔵庫にあれば、すぐに一品できそう♪塩ねぎと塩たまねぎを夜仕込んで納豆丼と、塩玉ねぎとしめじのお味噌汁を作ってみました。いつもの納豆ごはん、玉ねぎの味噌汁が少し目先が変わって家族にも好評でした♪薬味として使っても数センチくらいしか食べられないネギが、これだと1本ぺろりです^m^
塩ねぎ&塩たまねぎ


ブログでもよく語られているけれども、健康あるいはエコのためなど主義主張のためではなく、お肉やお魚がもともと苦手でベジタリアンをやっているというizumiさん。ベジタリアンになるのはよさそうだと思いつつも、周りの人とのお付き合いが難しそうなマイナスイメージがあったのですが、izumiさんの場合はまったく周囲に気を遣わせることなく、ご自身も楽しんでいらっしゃるご様子が素敵だなあと思います。お肉やお魚を食べるご家族にはちゃんと一品用意されているそうです。

お肉や魚を一切食べないと、栄養不足になったりしないのかと思われそうだけど、izumiさんご自身は、実際お会いしてみたら、スレンダーだけど、とっても健康的でエネルギッシュな方なんですよね。

私はベジタリアンじゃないんだけど、食糧問題や環境問題の面でも、健康面でも、毎食毎食肉や魚を食べる必要はないかな~と思っています。なくってもおいしいものちゃんと作れるし、美味しい野菜料理を食べつけてるせいか(なんて手前味噌だけど)、息子も子供の割には野菜をよく食べてくれて、ホント助かってます♪

いろいろ書いてしまいましたが、本自体はベジタリアンの方でもそうでなくても(むしろそうでない方の方こそ!)、美味しくたくさん野菜が食べられるレシピが満載なのでお勧めです^^

**************************************

銀杏むき週末近所の公園に遊びに行ったら、銀杏がウッドチップに紛れて落ちていて、遊びながら30個ほど収穫できました^^

家で剥くのを手伝ってもらうと、意外に最後まで一緒にやってくれて。栗の鬼皮もむいてくれたし、だんだんと色んなことできるようになってきています♪味もおいしかったみたい。栗よりよく食べてました。
プロフィール

ルーシー1104

Author:ルーシー1104
家族は、夫、H17年生まれの息子、H21年生まれの娘。
昼間は時短ワーママ。なかなか旅はできないけど、
趣味のパン焼き、育児のことなど日記をつづっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。