スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小嶋ルミさんのフルーツケーキ

年始、夫のおじいちゃん、おばあちゃんを訪ねるの持っていくため、30日にフルーツケーキを焼きました。

レシピは小嶋ルミさんの⇒

パウンドケーキ

しかしご覧の通り焼き過ぎ・・・。

おばあちゃんのうちにはお正月義母の妹さんお二人とそのお子さん方もいらっしゃるため、レシピの量では足りないと思って、倍量で作っちゃったので、焼き時間が読めなかった・・・。

50分では足らず、160度に温度を落としてさらに20分、そしてさらに20分(←これが余計だったw)。

この焼きあがりに意気消沈。持っていくのやめようかとツイッターでつぶやいたら、友人からシロップ塗ったら復活するよとアドバイスをもらったので、シロップ打って様子見ることにしました。

1日端っこだけ切って食べてみたらまぁまぁ大丈夫そうだったので、持って行っちゃいました。

で、まん中の方を食べてみたら、本当に見事復活。焼きあがりのパサツキはまったく感じられないしっとりケーキになっていてホッ^^

バターの撹拌5分とか、粉との混ぜるの60回とか、がんばった甲斐あったよー。

s-パウンドケーキ20110102

あとガトーショコラと迷ってたんだけど、いとこのMちゃんがチョコのアレルギーとあとから知ったので、これにして良かった~。

二年連続フルーツケーキなので、来年はなんか別のにしようかな。
スポンサーサイト

プルーンタルト

プルーンタルト20111003

プルーンのタルトを初めて焼いてみました。

生のプルーン自体食べるの初めてだったのですが、とっても美味しい!

プラム系の味だけど、生では酸味はあまりなく、焼くと生で食べるより酸味が出るんだけど、それが甘いタルト生地、アーモンド生地にぴったり♪

プルーんタルト201110

生だと紺?紫?っぽい色の皮が焼くと赤くなるところもなんだか可愛いし、とても気に入りました。

これは毎年焼きたい味。

二回焼いて、二回目はバターを使わないアーモンド生地にしてみたけど、やっぱりバター入りの方が美味しかったかな。

これから紅玉が出たらリンゴのお菓子も焼きたいし、仕込んでるドライフルーツでシュトーレンも焼きたいし、忙しいけどワクワクします^^

父の日

今年の父の日は何を贈ろうか迷った挙句、

そういえば2年前にデジタルフォトフレームをプレゼントした後まったく写真自体を送っていなかったことを思い出し

SDカードに一年分の子ども達の写真を保存してプレゼントすることにしました

1枚600円ほどで買える2MBのSDカードでも、2000枚くらい写真が入れられるみたいで、

デジタルな世界はどんどん進化しているなあとびっくりです!

うちの一年分全部入れても2000枚には届かないよ・・・。

多分父達、モノよりもこういうのが一番うれしいんじゃないかなと思うので、来年以降もしばらくこれでいきます

s-夏ミカンパウンド

これは、一緒に送った夏ミカンマーマレードのパウンドケーキ。

実家へ宅配で送るとどうしても1~2日かかってしまうので、パンは味落ちちゃうし、時間が経っても美味しい物と思ってパウンドにしました。

s-夏ミカンマーマレード

このマーマレードは保育園の隣のお宅の夏ミカンをひとつ頂いたので作ったもの。

ベリーさんのレシピで割に美味しくできたのですが、子ども受けはいまいちだったので、全部ケーキに使っちゃいました。

パンに塗るとちょっと苦味を感じたけど、バターたっぷりのケーキに入れるととっても爽やか。

苦味も感じずジューシーで美味でした♪



そして父の日の週末、4月に引っ越した夫の両親の家へ行きました。

引っ越しの時に断捨離したようで、家の中はモノが少なくてすっきり。

お花や観葉植物が映えて素敵でした♪

父の日の娘①

あとは今回、いつも人見知りとタイミングの悪さであまり両親に懐いていなかった娘が、

1歳11カ月にして初めて、両親の名前を呼んだみたり、愛嬌の良いところを見せることができました^^

今までそんなこと言われたことありませんでしたが、義父に「運動神経いいね」なんて言われたりして。

海

翌日曜日は車で5分で行ける海に連れて行ってもらいました♪











ベーグルと童話館ぶっくくらぶ

近頃は、ベーグル、カンパーニュ、山食をほぼローテで回して焼いている感じ。変わり映えのないラインナップですが、サンドイッチにもできるし、ジャム塗ったらおやつにもなるし、シンプルで使いまわしのきくパンに行っちゃう。。

s-ベーグル20110501

ベーグル、つなぎ目のところをきれいに成形できるようになりたいのですが、まだまだです。

s-ベーグル201105

冷蔵庫での発酵が、時間をうまくコントロールするのが難しいので、最近は室温で8割方発酵させてから冷蔵庫にいれるようにしています(発酵させるというより、粉の熟成の方が目的)。

  *   *   *   *   *

先日保育園のお友達の家に遊びに行ったら、絵本の蔵書がとても素敵でした。

そういえば、Rくんちは1歳の頃から童話館のぶっくくらぶやってたなあと思って話を聞いたら、むくむくとうちもやりたくなって。

私が本が好きなので、絵本は自分で選んだのを買ってあげればいいしとずっと思っていたのですが、最近は図書館で借りることが多くなって、買ってあげることが減っちゃってたんです。

もう5歳で色んな絵本が読みたい年になったので、図書館でもいいような気もするのですが、やっぱり手元に良い絵本があって、読みたい時すぐ手に取れるのはいいなぁ。

それに私も子供の頃、母が「こどものとも」の絵本が毎月届くシステムをやってくれていて、毎月すごく楽しみだったなあなんてことも思いだして、母に頼んでみました^m^(←自分で買わないあたりw)

そして先週娘と息子に一冊ずつ絵本が届きました。

新しい自分の絵本、二人ともとっても喜んでいました。娘への一冊は五味太郎さんの。言葉遊びのような不思議な絵本。私が選ばないようなセンスで、なかなか面白かったです。娘ももちろんよろこんで一緒に読んでいます。

息子への一冊は外国の絵本。あしたはまた違う日が来るんだよ、っていうような内容で、「いいお話だったね~」と言っていました^^

お母さん、ありがとう。毎月の楽しみができました。

s-バッグ

おまけに、これ、息子作。飛行機の色がいい感じ。

最近焼いたものと、大きくなったねの会

ホシノ山02

またホシノで山食。Vivianさんのレシピで。ホシノは起こして1週間以内のものを使うとやっぱり発酵力の差を感じる~。

ベリーさんのジャム

ベリーさんのイチゴジャムで食べるのがやっぱり美味しい~。
とうとうなくなったので自分で作らなきゃ

二次発酵にかかる時間のこと、亜莉さんの初級コースのレジュメを読み返したら、ホシノは1.5時間とちゃんと書いてありました^^;そして、1時発酵も常温で24時間、冷蔵で36時間と!

ホシノはやっぱり時間かかるなぁ。

最近また何度かバゲットを焼いているのですが、こちらは撃沈続きクープ開きませぬ。あと横われしたり、加水多すぎたり、毎度毎度何か課題を残し。。

バゲット

Vivianさんの新刊が待ち遠しいデス。亜莉さんの中級も受けたいなぁ~
Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~
(2011/02/15)
山下 珠緒、倉八 冴子 他

商品詳細を見る


ロールケーキ。これもVivianさんの本から。

ロールケーキも色んなレシピを試しているのですが、まだこれ!というのに出会っていません。

27センチ四方のてんぱんで、卵3個だとクリーム1パックで巻くのが辛いんだので、卵4個のこのレシピは生地に厚みが出ていい感じ。

はちみつ入りで結構重めの生地でちょっとカステラっぽい感じ。もっと軽いのが好みだけど、これはこれで美味しかったです。

なんだけど、巻く時折れてしまった・・・。うーん。また焼こう。

Vivianロール

+   +   +   +   +   +

最近のイベント。

近所の区民会館で、保育園のお遊戯会がありました。

大きくなったねの会

生意気なことばかり言ってる5歳児だけど、こんな時ばっかりは一生懸命大きな声で歌ったり踊ったり。
微笑ましかったです

郷ひろみの「僕らのヒーロー」って曲が、ノリノリで楽しかったなぁ~
プロフィール

ルーシー1104

Author:ルーシー1104
家族は、夫、H17年生まれの息子、H21年生まれの娘。
昼間は時短ワーママ。なかなか旅はできないけど、
趣味のパン焼き、育児のことなど日記をつづっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。